上映作品変更のお知らせ

今回上映を予定しておりましたインドネシア映画
『イクロ2 わたしの宇宙(そら)』が、
映画の完成が大幅に遅れたため上映不可能となりました。
振替作品としてイスラーム映画祭3で上映した前作 『イクロ クルアーンと星空』を日本語字幕を追加して再上映いたします。
昨年平日の午後1回のみの上映でしたのでこの機会にぜひご覧ください。
『イクロ2』を楽しみにされていた方は誠に申し訳ございません。
なにとぞご了承願います。

東京 ユーロスペース
リーフレットダウンロード(file.pdf)

名古屋 シネマテーク
リーフレットダウンロード(file.pdf)

神戸 元町映画館
リーフレットダウンロード(file.pdf)

上映作品

わたしはヌジューム、10歳で離婚した

幼くして結婚したヌジュームは、ある朝家を飛び出して裁判所へ駆け込み、離婚したいと訴える。
驚く判事を前に彼女は、歳のかけ離れた夫の暴力に耐える日々と、自分が嫁に出されるまでの経緯を語り始めるのだった…。

子どもたちと戦争

11歳のアフメド、8歳のリマ、9歳のユースフは、内戦下のイエメンに生きる人々の声を集め始める。
彼らは負傷したり、親を失った子どもたちの他、画家やラッパー、SNSの人気モデルにもインタビューしてゆく…。

気乗りのしない革命家

“アラブの春”を取材すべくイエメンに入った作者は、現地の観光ガイド、カイスと出会う。
ビジネスに支障をきたし、反政府デモに懐疑的なカイスだったが、デモ隊に発砲する政府の姿や死傷者を見て考えを変えてゆく…。

タイムテーブル

チケット・会場